秋葉界隈で働く人のアニメレビュー

秋葉界隈のサラリーマンの思ったこと

おすすめ 2020年10月開始アニメ注目作まとめ!

 

10月からいよいよ新作アニメが放送されますね。

でもホント豊富です。いろいろあり過ぎて時間が足りない…

なので私は最初にある程度選別して、さらに視聴後に内容や好みで次の選別を行い最後まで観るかを決める2段階選抜制度でいきます。

話題作はもちろん、注目作や意外性も含めて私の視点で紹介しますね。

 

 

 

 

2020年10月開始アニメ注目作まとめ!

(安定の続編系)

1.ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

f:id:yonyonsalaryman:20200929052122p:plain

danmachi.com

 TOKYO MXBS11他10月2日(金)~
言わずと知れた名作の三期です。
今回も女神ヘスティア(声:水瀬いのり)の「例の紐」が炸裂しそうですね。
ベルくん(声:松岡禎丞)も着実に成長を遂げ、ファミリアも大きくなってきました。
剣姫アイズ・ヴァレンシュタイン(声:大西沙織)との関係、ベルを狙うファミリアとの戦い、今回もシリアスとラブコメの入り混じったアドベンチャーになりそうです。
見逃した方は一期二期を予習しておいた方がいいかもしれません。

 

2.魔法科高校の劣等生 来訪者編

mahouka.jp

 TOKYO MXBS11他10月3日(土)~

2014年4月〜9月まで2クールぶち抜きで26話放送された人気作の待望の二期です。
前作で物語の成り立ちが丁寧に描かれ、主人公の司馬達也(声:中村悠一)、司馬深雪(声:早見沙織)兄弟が異次元の兄弟愛で大活躍!
今回も「さすがはお兄様です」確定です。

 

3.進撃の巨人 Tha Final Season

 
NHK総合12月6日(日)~
説明不要の超人気作の続編です。巨人たちとのスリルあるバトルはもちろん、世界の秘密や巨人の始祖まで解き明かす展開はダークファンタジーを越えたミステリー作品です。作者のプロット力に脱帽です、この展開をどこまで考えていたのか、Final Seasonと銘打ってますが、本当に終わるか…注目ですね。
 
 
 

(ジャンプの至宝、ついにアニメ化!)

 

4.呪術廻戦

www.jujutsukaisen.jp

 TBS系他10月2日(金)

鬼滅の刃」、「約束のネバーランド」が終了した週刊少年ジャンプが放つ新しい王道作品の待望のアニメ化です。

呪いに対抗するために特級呪物”両面宿儺(りょうめんすくな)の指”を喰らった主人公虎杖悠仁(声:榎木淳弥)とその仲間たちの怪異系異能力バトル。

まず原作が面白いので、場面やバトルがどういう空気感で描かれるのか気になりますね。

OP曲はYouTubeでも話題のEveが歌う「廻廻奇譚」です。こちらも注目です。

 

 

 

(リメイク系) 

5.ドラゴンクエスト ダイの大冒険

dq-dai.com

 テレビ東京系10月3日~

1991年に放送された同名作のリメイクです。

作画のタッチはそのままに今の技術でどのように表現するのか(特には魔法の躍動感)、さすがに前作の46話はコンパクトにまとまるのでは?と思いますのでスピード感のある展開になると思います。マァム役の声優は小松未可子、レオナ役の声優が早見沙織になっている点が今っぽいですね。

 

 

6.池袋ウエストゲートパーク

 

iwgp-anime.com

TOKYO MX他10月6日(火)~

石田衣良原作で長瀬智也主演のTBSドラマが人気を博しました。当時出始めの窪塚洋介の怪演も話題に…

実写ドラマ化済の作品のアニメ化なのでリメイクとは違うかもしれませんが、20年の月日を経てスマートフォンのこの時代に、あえてカラーギャングやチーマーが跋扈した池袋を描くことは、若者文化の普遍性と新しい発見があるかもしれませんね。

タイトルに東京の人気地名が付くだけでイメージできる、夜の池袋の持つアナーキーさが物語のベースにあります。平成の若者文化が現代のアニメ視聴者に受け入れられるのか、なぜ今改めてIWGPなのか興味深い作品です。 

 

 

(異色新作系) 

7.いわかける

iwakakeru-anime.com

テレビ朝日系10月4日(日)~

新設の深夜アニメ枠「ANiMAZiNG!!!」の第1弾作品です。

スポーツクライミングにかける少女たちの成長と友情、競技の魅力を伝える作品です。

題材にスポーツクライミングを選んだあたりが斬新で、「ゆるキャン△」のような少女+非少女系Sometingの組み合わせは最近の流行になってきてますね。

東京オリンピック前にもってこいのテーマです。

 

8.神達に拾われた男

kamihiro-anime.com

TOKYO MX系・BSフジ他 10月4日(日)~

ライトノベルによる同作のアニメ化。異世界転生ものですが、従来の魔法バトルや異能力による頭脳戦といった様相はなく、まったりと過ごす異世界スローライフファンタジーです。みんな実はそろそろバトル系に疲れたのかもしれませんね…主人公が39歳ブラック企業の独身SEから森の中の8歳の少年へ転生するギャップを楽しむ異端作品です。

 

 

9.NOBLESSE-ノブレス-

noblesse-anime.com

TOKYO MXBS11他 10月7日(水)~

韓国発の29か国に翻訳されたダークファンタジーです。

「NOBLESSE」と呼ばれる絶対的な力と謎の組織とされるユニオンの「貴族」と呼ばれる改造人間による壮大な展開のミステリーアクション大作です。

すでに2016年にProduction I.GによってOVA「NOBLESSE:Awakening」が配信され、本作はその後日譚の設定のようです。同時展開で世界配信されることも決まっており、世界の日本アニメ制作の信頼度がうかがえますね。

これは予備知識がなく、観てみないと分かりませんがProduction I.Gが製作なのでそれだけで観る価値はあると思いますよ。

 

 

10.安達としまむら

www.tbs.co.jp

TBS系10月8日(木)~

ライトノベル発、女子高生安達(声:鬼頭明里)としまむら(声:伊藤美来)の思春期の日常と友情をベースにGL(Garl's LOVE)の葛藤を描く異色作です。

可愛らしい作画と意外性のあるテーマで男性向けライトノベル発ということが視聴者にウケルのかが興味深いですね。

主人公の声優さんが歌うOP曲も楽しみです。

※完全にダークホースです。

 

 

 

以上10作品を取り上げました。

まだまだ10月~12月期スタート作品目白押しです。(追いきれないかも)

 

個人的な注目作は「安達としまむら」になりますかね。

声優さん二人とも好きですし、LightなGLってジャンルが成立するかも気になります。

他の作品も含め、放送後にアニメレビューと考察もしていきます。楽しみです。

 

 

#10月アニメ

#ダンまち

#魔法科高校の劣等生

#進撃の巨人

#呪術廻戦

#ダイの大冒険

#池袋ウエストゲートパーク

#いわかける

#神達に拾われた男

#NOBLESSE

#安達としまむら

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ