秋葉界隈で働く人のアニメレビュー

秋葉界隈のサラリーマンの思ったこと

続編続々! ライトノベル系アニメ傑作3選まとめ

昔は少年・少女誌系アニメやオリジナルアニメが主流でしたよね。

でも深夜枠でどんどんライトノベル系アニメが増え続けていることをみなさん気づいているでしょうか?

そもそもライトノベルの存在自体あまり周知されていないのが実情です。

ただ、インターネットの時代、従来の小説家の作品に比べライトノベル作品はどんどん生まれ面白いものが選別され磨かれて世に出ております。

その中で続編が作られる面白いアニメがたくさんありますので独断と偏見で面白かったものを紹介します。

 

 

 

 ライトノベル系アニメ傑作3選まとめ

 

 

1.転生したらスライムだった件

 

Amazon.co.jp: 転生したらスライムだった件を観る | Prime Video

www.amazon.co.jp

 

www.ten-sura.com

 

小説投稿サイト「小説家になろう」で2013年から連載された作品で、アニメは2018年10月~2019年3月まで放送されました。

 

略称は”転スラ”です。有名過ぎてもう知らない人はいないかもしれませんね。

私はPrime videoでやたらおすすめ作品枠にあるので、どんなのだろう?と1度観たらハマりました。(思う壺ですね。)

もともとドラクエ世代なのでタイトルの”スライム”から勝手に想像して決めつけてましたが、内容は全然イメージと違い、爽快なものでしたね。

内容を簡単に説明します。

物語は現代のサラリーマンの主人公が通り魔に刺されて死んだ後にスライムに転生するところから始まります。

能力は”捕食者”という後にキーワードになる何でも吸収してしまう力のみ、まずは昆虫や小動物の敵(モンスター)を吸収してスライム的な成長過程が描かれます。しかし、その洞窟には”暴風竜ヴェルドラ”という、いわゆる竜王ゾーマ的な最終ボスが封印されており、交渉と契約の結果捕食者でそのすべての能力を取り込むことに成功します。

この段階で最終ボス級の力を手に入れますでのほぼ最強です。

そこから様々な種族との争い事を解決しながら融和して、自分の国を建設していくというお話です。(はい、ザックリ)

ライトノベルではよく見られるチート(反則技)で、初期段階から最強ということが心地よいですね。まず初期では負けることがない展開がお約束になっており、その中で主人公(リムル)が現代人の知恵や手法でどうやって仲間と国をまとめていくのかに集中できます。

見た目最弱のスライムから(後の人間に擬態化)バトルや交渉を通じて受け入れられ、信用と実績を重ねていく手法はまさに現代のサラリーマンそのもの。

現代人の知識を異世界ローカライズしていく決定版です。

2021年7月~9月に第2部が放送されます。(楽しみですね)

 

2.盾の勇者の成り上がり

 

f:id:yonyonsalaryman:20200927064046p:plain

www.amazon.co.jp

 

 

小説投稿サイト「小説家になろう」で2012年2月から連載された作品で、アニメは2019年1月~6月に放送されました。

前述の転スラ同様に異世界転生ものですが、全く逆の展開になります。

内容を簡単に説明します。

四聖勇者(剣、槍、弓、盾)の一人、”盾の勇者”として召喚された主人公尚文が劣勢を乗り越え信頼を勝ち取っていくサクセスストーリーです。

勇者の中で攻撃力を持ち合わせていない盾の勇者として召喚され、なぜかその国では嫌われ者という初期設定で始まります。しかも王族に貶められ、ほぼ身ぐるみを剥がされる状況まで転落する様はちょっと見てて苦しい…

物語のヒロイン「ラフタリア」という奴隷の少女との出会いで、1つ1つ困難を乗り越えていきます。(この純真な猫耳、いや正確には狸耳のラフタリアの可愛さが癒しですね。)

異世界の仕組みや謎、盾の勇者の秘密やチート(裏技)がどんどん物語を彩り、最初の劣勢からヒーローへと変化していく様が爽快です。(はい、ザックリ)

 

もちろん、ラフタリアを中心とする美少女ヒロインもポイントですが、主人公は境遇から卑屈で自分さえよければいいという性格になってしまい、勇者として自覚はおろか人間不信に陥ってしまいます。その凍った心を解きほぐす1つ1つのエピソードが普通のRPG系アニメとは違い、心に刺さりました。

どんどん強敵が出現し、世界の秘密が分かっていきます。まだまだ謎だらけの展開だけに2021年の2期も期待ですね!

 

 

3.ありふれた職業で世界最強

 

ありふれた職業で世界最強 | アニメ | 無料で動画&見逃し配信を見る ...

abema.tv

 

小説投稿サイト「小説家になろう」で2013年10月から連載された作品で、アニメは2019年7月から10月に放送されました。

この作品名から前述の盾の勇者の成り上がりを連想し、観ちゃいました。(ちょっとタイトルがイカつすぎて気遅れしますよね)

内容を簡単に説明します。

主人公ハジメたち高校のクラスごと異世界に召喚されるという展開から始まります。(担任の教師含めクラスごと異世界召喚の展開は珍しいですね)

もともとクラスでもいじめられっ子に相当する立場だった主人公は、錬成師という非戦闘系の能力しか備わっていませんでした。その関係でクラスメイトの裏切りによりダンジョンの奥地に取り残され置いてけぼりをくらうという絶望的状況から、「生き残るためには何でもやる」という信念で見た目を含め劇的変化を遂げたアンチヒーローに生まれ変わります。その過程で出会う「ユエ」という吸血鬼の少女や兎人族シアなどの美少女アイコンたちが物語を彩ります。(はい、ザックリ)

爽快なのは、力を得た主人公にとっては過去の遺恨など吹き飛び、恨み辛みなどは全くなくなっていることです。

人間ステージが変わり、見えているものが変わればしょうもない悩みはなくなるということですね…(うらやまです)

錬成師という職業が持つ力と知恵で、現代の利器を異世界に持ち込んでいく様は斬新でした。主人公の武器は異世界に似合わないだろう銃器(ハンドガン、マシンガンなど)です。

具体的な放送日は決まっていませんが、早速2期の製作は決定しております。

(そりゃそうだよ、この続きどうなっとんねん!という展開で終わりますのでw)

 

 

 

以上、ライトノベル発の傑作アニメ3選でした。

異世界転生・召喚ものはいかに現代人の知恵で異世界の問題を解決するかが物語のポイントになってます。

その過程を彩るヒロインたちも見どころで、私も大人げなく盾の勇者に出てくるラフタリアのフィギアを本気で買おうか悩み、踏みとどまりました(笑)

2019年放送に集中しているのはたまたまでしょうか?

3作とも次回作に期待が高まります。是非是非次回作の前に観てみてください。

 

 

#ライトノベル

#転生したらスライムだった件

#盾の勇者の成り上がり

#ありふれた職業で世界最強

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ